大麻で救う命の物語を観て

未分類

大麻で救う命の物語

というドキュメンタリーをネットフリックスで観た。

それから、気になってしかたがないの。

なんで日本は、救えるかもしれない命を救おうとしないのかって。

いろいろな薬を試して、時間がないと

病状が進んだと、嘆いている人がいるのに。


大麻で救う命の物語  Netflix

今まで最新の治療を受けていた病気の子供たちが、大麻から作ったオイルで治療をはじめ病気を改善していくドキュメンタリー。

ガンが消えた。

紹介された子供の中にはそんな子もいた。

ほとんどが縮小。

残念な結果の子も一人紹介されてた。

これを見るまでは、ずっと悪いものだと思ってた。

その成分を抽出して、個人に合った量を見つけ出して使っていくみたい。

だから、よくテレビで騒がれている芸能人とは全く違うものなんだね。

簡単に大麻の歴史

江戸時代

麻の着物を庶民は着ていたから、大麻の栽培は盛んにおこなわれていた。

大正時代

喘息の薬として使われていた。

昭和初期

アメリカですでに始まっていた大麻の取締法。

GHQによって、日本も大麻禁止となった。

現在

栽培している農家は、数少ない。。

栽培するには、普通の農産物とは違い条件があるみたい。

🤩そりゃそうでしょうね。

日本でも買えるサプリメント

楽天でも購入できるくらいだから、サプリメントは簡単に手に入りそう。

なんか不思議だよね。

そのサプリメントの原料である大麻は、所持で捕まるのにサプリメントがあり?

成分の違い。

その有効成分は、

カンナビジオール

不眠、慢性痛などにいいそう。

私は今のところ、大丈夫だけど

眠れなくなったら、試してみようかな。

 

最後にお願い

日本でも、研究は進んでいるのかもしれない大麻。

嗜好品としての認可を進めてほしいわけではなくて、

大麻で救う命の物語

のように、本当に有効なオイルを医療現場でつかえるようにしてほしい。

100人いたらみんなに効くわけではないとは思うの。

可能性を無駄にしてほしくない。

あずき<br>かあさん
あずき
かあさん

ぜひ、Netflixの

大麻が救う命の物語

観てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました