5年生の算数でつまずき、今さらだけどこんなことして遊んでいます

勉強

5年生の算数のつまずきました。

いつもつまずいてるけど、今回はなかなか起き上がれない感じです。

どんな問題でつまずいてしまったか?

 

計算のきまりを使って考えよう

3パターンの攻略に悩む

こんな問題

🎈①    102×3.5

これをこんな感じに変えます。👇

(100+2)×3.5

そして、

100×3.5+2×3.5=350+7

         =357

面倒だけど、計算自体は簡単になります。

この考え方で

102を100+2

に直すところであずき足踏み。

何度100を使って表す練習をしても、問題が変わるとできません。

99にしても、

100-1

が出てこないのです。

あれれ・・・・・・🙄



何度も繰り返してやってみた

何度もこの計算の決まりがが宿題で出されました。

他のパターンもあります。

🎈②  2.9+3.4+6.6

を  2.9+(3.4+6.6)にして解くもの

🎈③  2.5×28

を  2.5×4×7にして解くもの

この3パターンを繰り返し何度もやってみましたが撃沈↷

あきらめず、1日3問を続けました。

コツコツ😀

かろうじて、🎈②は出来る時もある😁

までに進歩しました。

あずきの弱さは図形だと思っていたけど、

数の概念も弱いみたい😫

そこで、遊びながら何とかできないものか調べてみました。

あずきはこんな子⇒学習障害かもしれないわが子

たどり着いたものは?

数の概念

こんな言葉で検索するとヒットするのは、幼児期のものばかり。

今更もう遅い?

いやいや、あきらめるわけにはいきません。

それでも、いくつかのサイトを読んでみました。

1体1対応とか、

5をわけると1と4、2と3になることなど出ていました。

そして、これだ!と思ったのが

トランプ

数字に親しむだけでなく、

7ならべで数字の順番を覚えられるなどいいことずくめ。

よし!これを5年生バージョンにしようと思いついたのはこれ

その名は、10(テン)

テレビゲームじゃなくても楽しめるかな?

ルール

時短バージョン

♡と♠など2種類の1からKの26枚とジョーカー1枚を使います。

1.5まいずつくばります

2.残りは取り札として中央へ

3.手持ちの5枚の中から、足したり引いたりして10になるものを捨てます。

4.10はそのまま1枚で捨てます。

5.ジョーカーは何とでも組み合わせることができ、その時は何の数字として使ったかを言わなければいけません。

6.最初に配られた5枚から捨てられるカードがない時はそのままスタートします。

7.ジャンケンして勝った方から、取り札そのままを1枚とり10になれば捨て、ならなければそのまま手持ちカードは増え続けます。

8.順番に続けて行って、取り札がなくなった時にそれぞれの枚数を数え、手持ちのカードが少ない方が勝ちになります。

 

人数が多い時、たっぷりとやりたいときにはトランプ全部使います。

効果は?

初めて間もないため効果は全く感じられません。

ただ少し変わってきました。

宿題終わって遊ぼうとする時に、迷わずテレビゲームではなくなってきたこと。

あずき
あずき

おかあさんトランプしよう。

そんな言葉が聞かれるようになりました。

少しは数字に親しんでくれくかしら???

親の時間を取られてしまうのが(>_<)イタイ。

テレビゲームだったら、私は好きなことできますが、トランプは相手をしなければいけません。

でも、あずきがあきるまで、やってみようと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました